ホーム 蛍光光度計メニュー

蛍光光度計メニュー

水生レーザー蛍光アナライザー
Aquatic Laser Fluorescence Analyzer
(ALFA)
小型、省エネタイプの蛍光光度計
(型式:WETStar)
ECOシリーズ
蛍光光度計
(型式:ECO-FL)
海洋や沿岸、淡水における重要な生物環境の変数をスペクトル的且つ時間的に分解測定を行います。操作モードは、航行中の船上測定や色素バイオマスの正確な評価、植物プランクトンのコミュニティ構造、そして生理学のための離散サンプル解析を可能にします。
参考資料(論文)

CTD,クロロフィル等各種センサーの組み合わせにより鉛直分布測定・表面航走分布測定・係留測定が可能 生命光学測定・自然水に含まれる物質のパラメーター測定用センサー。植物プランクトンの現存量、水中のクロロフィル濃度の測定に最適
ECOシリーズ
水中クロロフィル蛍光光度
濁度コンビネーション計
(型式:ECO-FLNTU)
ECOシリーズ
蛍光光度/後方散乱
コンビネーション計
(型式:ECO FLBB)
ECOシリーズ
FL,BB2F,FLNTU,BB,BB3,VSFから
小型ユニットにカスタマイズ
(型式:ECO Pucks)
デュアル波長でクロロフィル蛍光光度と濁度の両方を測定するためのセンサー ECOシリーズの蛍光光度と後方散乱のコンビネーション計は、同じボリューム内で、470 nmにおけるクロロフィル蛍光と700 nmにおける後方散乱を測定することができます。 人気ECOシリーズ(環境特性光学機器)の小型ヴァージョン蛍光光度、濁度、および散乱を組み合わせて計測可能
ECOシリーズ
トリプレット(3構成)
カスタム光学センサー
(型式:ECO Triplet)
ECOシリーズ
散乱/蛍光の組み合わせ
カスタム・センサー
(型式:ECO Triplet_w)
海洋の水中油センサー
(型式:SeaOWL UV-ATM)
ECOシリーズから蛍光計2+散乱計1、または蛍光計1+散乱計2を選択して一台のユニットにカスタマイズ Triplet-wはECOシリーズのカスタム光学センサーの防汚ワイパーを進化させ、生物付着防止機能をパワーアップさせたモデルです。
現場用蛍光光度計の中で他に類を見ない、コンパクトな設計でマルチな測定を提供します。
SeaOWL UV-ATMは、ECO CDOM蛍光計で現在使用されているのと同じUV-A励起波長および青色発光波長(励起370 nm/発光460 nm)を使って、水中の原油を測定します。植物プランクトンやFDOMの他の天然源からの原油を識別するために、クロロフィル蛍光光度と700 nmの後方散乱測定を含んでいます。

  詳細についてのお問合せ先はこちら

Copyright(C)CT and C co.ltd